恋愛結婚男女の心理

恋人と喧嘩…メールを無視される…。どうしたらよい?

この記事は3分で読めます

喧嘩したあとのメール。
はたして謝罪メールか。
はたまた、更なる畳み掛けのダメだしか・・・。


いずれにせよ、返事がないって、一番応えますよね。

google Sponsored Link1


四六時中気になってそわそわし、やたら携帯に触れてみる。
ディスプレイに期待していた通知は見受けられず、
早々に確認してしまったことをうっすらと後悔する。


そこで携帯をカバンの奥深くに追いやったかと思えば、
数分後にはそのかばんを掘りおこし、結局はセンターにメールを問い合わせる。


そんな時、私ならまどろっこしいメールなんかは避け、即座に電話します。
なんで返信しないのだと問いただします。


その結果、
メールの無視のみならず、やがて着信拒否にされること数回・・・。


激情に駆られ、着信履歴を残すこと、ストーカーのごとし。
最終的には喧嘩の内容どこへやら、
無視されている事実のみにかき回され悶絶する日々。


そんなやりとりの中、学んだのです。


果報は寝て待て。


その一言に尽きると。


【追うより追わせろ】


男性はもともと狩猟脳があります。
簡単に言えば、獲物を駆りたいという本能です。


なので、追えば逃げる(軽んじられる)
逃げれば追う傾向が強いのです。


もちろん喧嘩の内容によっては、素直に謝罪が必要なこともあるでしょう。
しかし、ただやみくもに謝り続けることは、時に相手にとって煩わしく、
ともすればあなたの存在を軽視される事態にも結びつきかねません。


また、謝罪ではなく収まりきらない怒りの塊をメールでぶつける、
そんなケースもあるかもしれませんね。
さっきの喧嘩をほじくりかえして、相手の非を攻めまくる。


はい。
私のことです。
そんなメール、そりゃ無視したいわ。


例えそれが正論であったとしても、畳み掛けるように非難されて、
煩わしく思わない人間などそういません。


そこでまた一言。


沈黙は金なり。


あなたがメールで投げかけたたくさんの言葉は彼の心を動かさず、
何も話さない彼の沈黙は、こんなにもあなたの心を乱している。


要は、そういうことです。


google Sponsored Link2


【信じて待つ。できれば暇をつぶしながら待つ】



これが初めてのメール無視であれば、きっと心のざわつきは半端ないでしょう。
ともすれば「別れ」の二文字さえ浮かぶかもしれません。


でも、本当に続く相手というのは、そんな喧嘩を乗り越えられる人です。
少なくとも、このままメールを無視され続け、
自然消滅するような相手ではないのではないでしょうか。


私には八年の交際を経て結婚に至った夫がいます。
その間の喧嘩は数え切れず。
双方の連絡無視、着信拒否も、数知れず。


ではそんな時どうしたか。


相手が怒っている場合、
メールが返ってこないからといって、次々にメールを送りつけたとしても、
相手の怒りに火を注ぐ結果になるかもしれません。


まずは怒りをクールダウンさせる時間が必要ですね。
連絡がなくて寂しい状況になれば、喧嘩について自己懐疑する機会も増えます。


とはいえ、毎日連絡をとっていたような相手であれば、
ただ連絡をとらないことが、何より難しいと感じることもあるでしょう。


というか、私には、それが一番難しい。


連絡しないぞ、と決めてから、
携帯電話の電源を切りました。
(ちょいちょい電源を入れてチェックはしました)


それでも気になるので冷蔵庫に入れました。
(冷えすぎるかもと訳の分からぬ理由でわりかしすぐに取り出しました)


連絡先があるから連絡してしまうのだと、アドレスも履歴も消しました。
(でもちゃっかりメモは取りました)


海外ドラマを立て続けに見る。
友達とやたら予定を入れまくる。
小説や漫画、映画にカラオケ、ありとあらゆる娯楽で思考を停止。


そうこうして連絡を絶つこと一週間。
すると、必ず夫のほうから連絡がきました。


もちろん個人の感覚に差はあります。
だけど、黙って離れることの大切さは、
関係を続けていく上ではとても重要だと思うのです。


自分が逆の立場になったとき、それを痛感しました。


相手からの反応があるとき、自分には余裕があります。
着信やメールを見て、ほくそ笑み、
もっと乱されろと願う底意地悪い自分もいます。


でも、それが途絶えたときに、
清々する相手なのか、
それとも寂しく、不安になる相手なのか。


離れてみなければ確認できない気持ちというのがあるはずです。


【おわりに】


恋人同士の喧嘩なんて、価値観の違いからくるものが多いはずです。


明らかにあなたの発言が彼を怒らせたのだとしても、
言ってはいけないこと、行動なんて、人によって違います。
そこに常識を持ち出したとしても、個人間の問題には、糞の役にもたちません。


よい関係を続けようと思えば、
付き合いの中でそれをすり合わせていくしかないのです。


果報は寝て待て。


今回の喧嘩に限らず、あなたが彼との交際を真剣にしてきたのであれば、
やれることはやってきたと自信を持ち、
あと少しだけ待ってみてください。


彼があなたの運命の人であれば、必ず向こうから連絡がくるはずです。


sazae33より

google Sponsored Link3

あわせて読みたい

コメント

    • もっさん
    • 2016.01.24

    私は今まさに喧嘩をして相手からメールを無視されている状況にいます。
    ブログに書いてある通り、(自分のことを傷付けておいて)何で平気で(メールを無視して)いられるのかと疑問で、その疑問が怒りに、悲しみに代わり、こんなことなら別れた方がマシかも。という思考のスパイラルに陥っています。実際に今も、今まで3年間もらったプレゼントやら手紙やらをまとめた紙袋を持って、相手に別れ話をするため家を飛び出してきました。
    でもその前にこの記事を読んで、思いとどまりました。
    「本当に続く相手は、こんな喧嘩を乗り越えられる人。少なくともこのまま無視を続けられて、自然消滅するような人ではない。」という言葉がすごく響きました。
    私はやっぱり彼が良いです。今は怒りに満ちていて、絶対に許せられない、と思っているけど、それでも本当は別れたくないです。信じて待つことにしました。もう自分からは連絡せず、向こうからの連絡を気長に待ちます!勇気をもらえました!本当にありがとうございます!

      • renaikekkon
      • 2016.01.24

      もっさん様

      管理人の錦織カイです。
      お役に立てたようで何よりです。

      今、僕が思うことは、

      1.自己満足的なノイズがないか、認識する。
      2.相手様への感謝の内容をひたすらノートに書き出す。
      3.相手様の心が幸せになるように祈る(念力ではない)。
      4.相手様の為に自分ができることをする。
      5.やれる事はやった。あとは天に任せる。

      以上をやってみてください。

      もっさん様の人生が良い方向に向かいますよう、
      お祈りいたします。

      錦織カイ

    • nanaco
    • 2016.03.14

    こちらの記事を読ませていただいて、正直とても救われました。

    わたしも今まさに10年以上付き合っていた彼を、怒らせてしまい、一方的に別れを告げられ、着信拒否にされ、連絡を取ることができない状態になってしまいました。
    とりあえず考える時間が欲しい。こちらから連絡するまで待って。と告げられました。
    彼が疑うようなことは一切していない自身はあります。しかし彼が私を疑ってしまうような行動をとってしまったのは事実で、明らかにわたしに非があります。
    正直長年の付き合いで、彼に対する甘えがあったんだと思います。
    今回の一件で、彼がどれたけ大切な存在か気づかされました。
    連絡がとれないことで、毎日苦しくて苦しくて、1日がとても長く感じ、着信ばかり気になってしまい夜も眠れない、食事もとれない日々ですが、
    「果報は寝て待て。今回の喧嘩に限らず、あなたが彼との交際を真剣にしてきたのであれば、やれることはやってきたと自信を持ち、あと少しだけ待ってみてください。彼があなたの運命の人であれば、必ず向こうから連絡がくるはずです。」
    という言葉に勇気をもらいました。
    彼との絆を信じて、連絡を待ちたいと思います。
    ほんとうにありがとうございました。

    • Emi
    • 2017.01.06

    8年中距離で付き合ってる彼氏と12月初めに喧嘩してずっと無視されてます。謝っても許してもらえず。
    先が見えずに不安で毎日泣いてる。
    週一でメールしてしまってるけど止めてみようと思います。
    怖いけど。他の方たちはその後どうなったんでしょう。
    他のも参考にさせてもらいます。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

google スポンサードリンク

プロフィール

RETURN TOP